FC2ブログ

横浜建設業青年会

横浜建設業青年会へようこそ。 当会のブログでは活動の報告や予定をお知らせしていきます。

職業講話行ないました。


本年度の第2回目職業講話を無事に終えました。

IMG_1277.jpg


今回は港南区の日限山小学校6年生、104名に
『建設業の魅力・社会貢献』を伝えてきました。

大人になったら何で働くの?を子供たちに伝えるべく
建設業の災害時の緊急出動の話しを伝え
常に建設業は緊急災害出動を行なっていることを
理解してもらえたと思います。

また、業界用語や水の話し、建築・土木のクイズを交え
楽しい時間を過ごす事ができました。

最後に子供たちからは雪が降って無くなっているのは
建設業のおかげで感謝します。いつも私たちのために
ありがとうございます。と声をいただき活力をもらいました。

また、人のためになるような仕事をしたいという子もいました。

今回の職業講話にて建設業の行なっていることを伝えることの
重要性を改めて感じました。

IMG_1280.jpg
次回講師の吉井先生にもゲスト参加してもらいました。

スポンサーサイト



日限山小学校で職業講話を行います。

平成26年2月18日(火)に横浜市立日限山小学校において
今年2回目の職業講話を行ないます。

来年より中学生になる6年生104名に対し
『建設業の魅力・社会貢献』を伝え未来の建設業を
引っ張ってもらいたいと思います。

現場見学会を行ないました。

今年の現場見学会はJAL工場見学・安全啓発センターへ
いってきました。

建設業と航空業界では何ら接点はありませんが、
一歩間違えれば大惨事となることは違いありません。

日本航空では、色々な経験を踏まえ常に安全に考慮して
いる企業であることを知る事ができました。

日本航空の工場内は整理整頓がされておりまた、作業員の
ゆとりも感じられ同じ職人として技能工であることを感じとれました。

P1090223.jpg

また、安全啓発センターでの御巣鷹山の惨劇を知ることにより
作業員を毎日、無事に家に帰すことの重要性を再確認する事ができました。

安全があり幸せが来ることを再確認できたと思います


P1090224.jpg

平成25年度 現場見学会を行います!


1985年の御巣鷹山事故を教訓に
安全の尊さを考えている
日本航空の工場へ行き安全とは
何かを学び、また安全運行に必要な
事を学び社業に結びつけたいと思います。


平成25年度現場見学会』

横浜市立南中学校にて職業講話を行いました。

去る12月6日に横浜市立南中学校にて職業講話会を
行いました。本年度は建設業の仕事を
アピールして来ました。
210名を目の前にしてビクリとしましたが、
子供たちは仕事に対して興味を持っていて
真面目に聞いてくれました。

子供たちからやりがいとは何ですか?との
疑問には私たちがいるから横浜の安心安全は
守られているんだよということをアピールして
来ました。


DSC_0123_201401081243563c3.jpg

建設業の皆さん、いつもご苦労様です!!