FC2ブログ

横浜建設業青年会

横浜建設業青年会へようこそ。 当会のブログでは活動の報告や予定をお知らせしていきます。

第一回定例会 「勉強会」の開催

平成26年5月16日(金)
中区の建設会館 大会議室にて
平成26年度 横浜建設業青年会の記念すべき第一回定例会が開催されました。
冒頭の挨拶で大藏会長は
近隣国で起きた海上事故を例に挙げ
「日頃の安全確認や危機感の不足が原因」
「会活動や日常の業務においても常に危機感を持ち事故やミスを未然に防ぐ判断力を養おう」
と力強く挨拶しました。
kaichou.jpg
後半の勉強会では講師は呼ばず
事前に全会員対象にアンケートを行い各社での現状の経営実態を集計し
その資料に基づき対話形式で進行しました。
保険・税金・雇用・育成・営業・CSRなど様々な角度から同業他社の意見交換を行い
自社を見つめなおすよい機会が設けられました。
また、全員が意見を活発に交わしとても有意義な勉強会となりました。

以下は勉強会の意見交換の状況です。
hamaguchi.jpg
定例会1
benkyoukai.jpg
今回の勉強会は今後も継続してほしいとの声を多数いただきました。
全景 2

なんと今回は6割以上の会員のご参加をいただき初回として上々のスタートができました。
今後も大藏会長率いる横浜建設業青年会の活動に是非ご注目ください。

-事業特別委員会-
スポンサーサイト



横浜ドラゴンボートレース2014出場します。

  やってきました!! 
毎年恒例となった横浜ドラゴンボートレースに今年も出場します!! 


 今年で19回連続出場!今年こそ目指せ上位入賞!
会員のご家族や友人の参加も頂き、皆で最高タイムを目指して
いきたいと思います。親子で家族でデート気分でレースに参加可能です。
今年も正会員の家族、友人もレース参加対象としますので多くの参加をお待ちしています。

             大藏丸出航

              H25年ドラゴンボート写真

平成26年度第1回定例会を開催します。

講演テーマ: 会社づくりの学びの場

『会員同士の経験から学ぶ経営スキル勉強会』

同業他社の会員同士がどのような会社経営をしているの
か勉強会を実施します。


会員同士の良いところを共有することでお互いの会社づくりに役立てていけるような定例会を目指します。


■ 担 当: 事業特別委員会

平成26年度定期総会を開催しました。

先日4月19日に平成26年度の定期総会を開催致しました。

当日は無事に第1号~5号議案まで、審議全ての承認を得られる事ができ、また平成25年度を振り返る総決算の場となりました。

平成25年度会長木下氏に最後の挨拶の中で『会活動は、必ず成長できる場!』という熱いメッセージを受け会員一同 会活動の大事さを改めて認識する事ができました。

また大藏新会長が承認され平成26年度がキックオフされました。
大藏会長の冒頭の挨拶には

『若年者にいかに魅力ある産業にするか』
『会員を拡大しやすい環境づくり』
『失敗を学び変化できる青年会』

という課題を挙げ今年度のテーマを
『学びの場』
としました。

今後も会員、関係諸団体の皆様によりお支え頂きながら会活動を充実していきたいと思います。


挨拶する大藏新会長[1]
新会長 大藏慶彦

総会1[1]
前会長 木下逸人

総会3[2]
平成26年度理事役員

総会5[1]
全体写真


ご来賓の方々には、ご多忙の折ご出席賜り誠にありがとうございます。
会員一同御礼申し上げます。